気温上昇でエアコン使用!2022年6月第3週目【ダイハツムーヴカスタムLA100s実燃費】

ダイハツムーヴカスタムLA100sの実際の燃費はどれくらいなの?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 2022年6月第3週目の実燃費
  • この燃費の背景

私は2013年式のダイハツムーヴカスタムLA100s(660cc FF CVT)をプライベートで使用しています。

ムーヴの年間走行距離は1万キロにも満たない程ですが、その間に得られた燃費やメンテナンスの情報を皆さんに発信しています。

2022年6月第3週目の実燃費

前回の給油から178.2キロ走りました
満タン給油で13.31リッター入りました
平均燃費計の値は12.1キロ/リットルでした

2022年6月第3週目の実燃費は、燃費計の値で12.1キロ/リットル、満タン法の計算では走行距離÷給油量で13.39キロ/ リットルという結果になりました。

いずれの値も、前回の満タン給油時にリセットしてから、今回の満タン給油までの値を示しています。

前回ご報告した2022年5月第3週目の実燃費、燃費計読みで14.8キロ/リットル、満タン法の計算では約16.62キロ/リットルの値よりも、約2.7キロほど燃費が悪化しています。

我が家のムーヴは2013年式660ccNA 駆動方式はFFのグレードはカスタム、変速機はCVTです。

普段使用する荷物を常に10キロほど積んでいます。

ターボの有無と駆動方式が同じであれば、ムーヴもムーヴカスタムもほぼ同じ車種ですので、カスタムではないムーヴの実燃費としても参考になるかと思います。

2022年6月第3週目の実燃費は、燃費計の値で12.1キロ/リットル、満タン法の計算では13.39キロ/ リットルでした。

この燃費の背景

エアコンの使用頻度が上がりました

2022年6月第3週目は非常に厳しい暑さの日が続き、エアコンの使用頻度が格段に上がりました。

昼間は30度を大幅に越える日が続き、車に乗っている間はエアコンを常時使用していないと快適に過ごせない状態でした。

特に駐車場から出る時は車内が灼熱となっており、エアコンはフル稼働していますがなかなか冷えず、燃費にかなり悪影響を与えていると思います。

走り始めてからしばらくの間はエアコンフル稼働状態で、発進時のアクセルが明らかに重たく、かなり踏み込まないと加速していきません。

ムーヴは軽自動車なので、エンジン出力に対してエアコンコンプレッサーの負荷が大きく、エアコン使用の有無で燃費や加速に大きな影響が出てしまうようです。

2022年6月第3週目は非常に厳しい暑さの日が続き、エアコンの使用頻度が格段に上がりました。

高速道路の使用はありませんでした

2022年6月第3週目は、高速道路を一切使用せず、一般道のみでの走行となりました。

近所の買い物や用事に使用する事が多かった為です。

また、移動距離が10キロにも満たないような短距離運転も多く、先に述べたエアコンの使用もあって燃費的にはかなり不利な状況となりました。

しかし、前回の燃費報告でご紹介したCVTフルード交換の効果は大きく、加速感や走行時のスムーズさは明らかに向上しています。

今回の燃費は悪かったですが、まだこのような数値に抑えられたのはCVTフルードの交換による効果だと思いますし、もし交換していなければ、さらに悪い数値になっていたと思います。

2022年6月第3週目は、高速道路を一切使用せず、一般道のみでの走行となりました。

タイトルとURLをコピーしました