サクシード(プロボックス)エンジンオイル、ドアノブ交換

  • サクシード(プロボックス)のエンジンオイル交換はいくらくらいかかるの?
  • ドアノブの交換はどのようにしてやるの?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • サクシード(プロボックス)のエンジンオイルを交換しました。
  • 助手席側のドアノブを交換しました。

私は2015年式の後期型サクシード(1500ccFFCVT)を仕事とプライベートの両方で使用しています。

年間の走行距離は約2万キロほどで、その間に得られた実際の情報を皆さんに発信しています。

サクシード(プロボックス)のエンジンオイルを交換しました。

二柱リフトでリフトアップ
5000キロ走行の抜いたエンジンオイル
新油を注入

前回の交換からおよそ 5000キロ走行したので、エンジンオイルを交換しました。

前回に引き続きオイルはワコーズのプロステージSを使用し、フィルターは前回交換済みなので今回は交換無しでいきました。

エンジンオイルは1リッター当たり1200円で、それを3リッター使用し費用は3600円でした。

本来であれば、この金額に交換工賃が加算されるところですが、今回も車を購入したお店で工賃サービスで交換して頂けました。

次回の交換は5000キロ走行後で、その際はフィルターも交換します。

以上、サクシード(プロボックス)のエンジンオイル交換についてでした。

助手席側のドアノブを交換しました。

ドア横のグロメット
ドアノブが外れました
新品のドアノブが付きました

助手席側のドアノブを交換して頂きました。

以前に車検をお願いした際に、車屋さんが陸運局に車を持ち込んだのですが、その駐車場で当て逃げにあってしまい、助手席側のドアノブに少し傷が付いてしまいました。

タッチペンで補修し、後日ドアノブ交換となったのですが、今回エンジンオイル交換の際に交換してもらうことになりました。

純正の新品部品で部品代が3000円ほどするようですが、車検中の出来事でもあり、車屋さんが費用を負担してくれることになりました。

このように、責任感を持って対応して下さる車屋さんは、本当に貴重な存在だと思います。

交換作業自体は、ドア横の黒いグロメットを外し、中のトルクスネジを緩める事でドアノブが外れる構造となっており、10分程で交換が完了しました。

ちなみに、今回は助手席側を交換しましたが、部品自体は前後左右共通となっているようで、運転席側でも後部座席のドアでも、同じドアノブが使われているようです。

エンジンオイルの交換作業と共に、助手席側のドアノブを新品に交換してもらいました。

タイトルとURLをコピーしました