CVTフルード交換の効果は?2022年5月第3週目【ダイハツムーヴカスタムLA100s実燃費】

ダイハツムーヴカスタムLA100sの実際の燃費はどれくらいなの?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 2022年5月第3週目の実燃費
  • この燃費の背景

私は2013年式のダイハツムーヴカスタムLA100s(660cc FF CVT)をプライベートで使用しています。

ムーヴの年間走行距離は1万キロにも満たない程ですが、その間に得られた燃費やメンテナンスの情報を皆さんに発信しています。

2022年5月第3週目の実燃費

前回の給油から191.1キロ走りました
満タン給油で11.50リッター入りました
平均燃費計の値は14.8キロ/リットルでした

2022年5月第3週目の実燃費は、燃費計の値で14.8キロ/リットル、満タン法の計算では走行距離÷給油量で16.62キロ/ リットルという結果になりました。

いずれの値も、前回の満タン給油時にリセットしてから、今回の満タン給油までの値を示しています。

前回ご報告した2022年5月第1週目の実燃費、燃費計読みで16.6キロ/リットル、満タン法の計算では約18.88キロ/リットルの値よりも、約1.8キロほど燃費が悪化しています。

我が家のムーヴは2013年式660ccNA 駆動方式はFFのグレードはカスタム、変速機はCVTです。

普段使用する荷物を常に10キロほど積んでいます。

ターボの有無と駆動方式が同じであれば、ムーヴもムーヴカスタムもほぼ同じ車種ですので、カスタムではないムーヴの実燃費としても参考になるかと思います。

2022年5月第3週目の実燃費は、燃費計の値で14.8キロ/リットル、満タン法の計算では16.62キロ/ リットルでした。

この燃費の背景

CVTフルードを交換しました

前回の燃費報告から今回の燃費報告までの間に、CVTフルードの交換を行いました。

走行距離も3万キロとなり、燃費も思ったより伸びない印象でしたので、CVTフルードの交換を行う事にしました。

今回のCVTフルード交換は、循環式で行いワコーズのCVTフルードプレミアムSを使用しました。

以前にサクシードでCVTフルードの交換を行った際に、燃費が大幅に向上した経験があったので、ムーヴでも交換してみようと思いました。

循環式での交換の為、ドレンから抜けた分だけ新油を補充する形となり、全て新油に入れ替わった訳ではありません。

それでも結果的に燃費にかなりプラスに働いたようで、交換して良かったと思いました。

前回の燃費報告から今回の燃費報告までの間に、CVTフルードの交換を行いました。

高速道路の使用はありませんでした

今回の燃費報告は、高速道路を使用せず一般道のみの走行となりました。

前回の燃費報告では期間中に連休があった為、高速道路を使用し遠出をしましたが、今回は連休明けという事もあり近場での使用となりました。

サクシードでもそうですが、ムーヴにおいても信号待ちやストップアンドゴーが多い一般道よりも、高速道路を走ったほうが燃費は良い傾向にあります。

前回はかなり高速道路を走って、燃費計の値で16キロ台中盤を記録しましたが、今回は一般道のみで14キロ台後半を示しており、その差は約2キロしかありません。

その差が大幅に縮まっていることから、実質の燃費は向上していると言えるかも知れません。

やはりその大きな要因は、CVTフルードを交換した事にあると思います。

前回と今回を比較して変わったところと言えば、それぐらいしか無いからです。

今回の燃費報告は、高速道路を使用せず一般道のみの走行となりました。

タイトルとURLをコピーしました