ユーザーが選ぶ!プロボックス・サクシードの便利な内装3選

  • プロボックス・サクシードにテーブルがあるって本当?
  • スマホ・携帯ホルダーがあるって本当?
  • 鍵付きの小物入れがあるって本当?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • プロボックス・サクシード名物のテーブル
  • スマホ・携帯ホルダー
  • 鍵付きの小物入れ

私はサクシードを仕事とプライベートで使用しており、月平均1800キロ、年間2万キロ弱走ります。

実走で得られた情報や実績を当ブログで発信しています。

今回はプロボックス・サクシードの便利な内装3選について、実際に使ってみた感想も含めてご紹介します。

プロボックス・サクシード名物のテーブル

格納中
半分引出し
全開
ボールペンとの比較

プロボックス・サクシードにはダッシュボードに引き出し式のテーブルが標準装備されています。

仕事中に作業をしたり、食事に使うために装備されており、プロボックス・サクシード特有の装備と言えます。

走行中は運転操作の妨げになるので使用出来ませんが、仕事中や休憩中などにとても重宝します。

耐過重は10キロまでとなっており、かなり重たい物まで載せることが出来ます。

引き出し式なので、使用しない時は格納し邪魔になりません。

私も食事中に使用したり、タブレットを使って仕事をする時に重宝しています。

標準装備でテーブルが装着されている辺りに、プロボックス・サクシードに対するトヨタの本気度が伝わってきますし、世界の数ある車の中でも珍しい装備だと思います。

プロボックス・サクシードにはダッシュボードに引き出し式のテーブルが標準装備されています。

スマホ・携帯ホルダー

運転席左手にスマホ・携帯ホルダーがあります
プッシュ式で奥は小物入れになっています

スマホ・携帯ホルダーもプロボックス・サクシード特有の装備と言えます。

こちらも標準装備でオプション品ではありません。

ホルダーの幅を調節することが出来るので、スマホと携帯の両方を置く事が出来ます。

脇見運転防止のため、スマホの画面は見えないようになっており、メーカー純正品らしさを感じます。

スマホホルダーはプッシュ式で、押すと手前に出てきて裏は小物入れになっています。

充電しながら置けるように、ホルダーの底面には充電コードを通すためのスリットがあるなど、徹底して使いやすさと安全性を考えた造りになっています。

私も仕事中はホルダーに携帯を入れて使っていますが、運転席から手が届きやすい位置にあるので重宝しています。

スマホ・携帯ホルダーもプロボックス・サクシード特有の装備と言えますし、とても便利です。

鍵付きの小物入れ

シフトレバーの前に鍵付きの小物入れがあります
容量は小さめです
そのすぐ上にはコンビニフックがあります

鍵付きの小物入れもプロボックス・サクシードの装備の中で便利な物のひとつです。

貴重品などを一時的に車内に保管する時など、外から見えなくなりますし、一応鍵も掛けれるので便利です。

容量は大きくなく、財布がギリギリ入るかどうかという程度ですが、カードやお金など貴重品だけを入れる分には問題無いと思います。

鍵は車のキーと共通になっており、別途鍵があって紛失するということもありません。

鍵が付いているとはいえ、簡易的な小物入れになりますので、あくまで一時的な保管に限定したものです。

余談ですが、鍵付き小物入れの近くにはコンビニフックがあり、この位置は計算されていて、吉野家の牛丼並盛が重ねて吊り下げられる高さに設置してあるそうです。

設計思想がマニアック過ぎるプロボックス・サクシードですが、日常使いでも便利な装備が多数あります。

鍵付きの小物入れもプロボックス・サクシードの装備の中で便利な物のひとつです。

タイトルとURLをコピーしました