梅雨入りの影響は?2021年6月第1週目【サクシード(プロボックス)実燃費】

プロボックス・サクシードの実際の燃費はどれくらいなの?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 2021年6月第1週目の実燃費
  • この燃費の背景

私は2015年式の後期型サクシードを仕事とプライベートの両方で使用しています。

年間の走行距離は約2万キロほどで、その間に得られた実際の情報を皆さんに発信しています。

2021年6月第1週目の実燃費

前回の給油から337.6キロ走りました
満タン給油で19.5リットル入りました
平均燃費計の値は17.0キロ/リットルでした

2021年6月第1週目の実燃費は、燃費計の値で17.0キロ/リットル、満タン法の計算では走行距離÷給油量で17.30キロ/ リットルという結果になりました。

いずれの値も、前回の満タン給油時にリセットしてから、今回の満タン給油までの値を示しています。

前回ご報告した2021年5月第3週目の実燃費、燃費計読みで16.4キロ/リットル、満タン法の計算では約16.20キロ/リットルの値よりも、約0.8キロほど燃費が向上しています。

私のサクシードは2015年式1500cc FFのグレードはTX、変速機はCVTです。

仕事用の荷物を常に100キロほど積んでいます。

排気量と駆動方式が同じであれば、プロボックスもサクシードもほぼ同じ車種ですので、プロボックスの実燃費としても参考になるかと思います。

2021年6月第1週目の実燃費は、燃費計の値で17.0キロ/リットル、満タン法の計算では17.30キロ/ リットルでした。

この燃費の背景

エアコン使用頻度の減少

今週はエアコンの使用頻度が少し減りました。

以前に5月第3週目分として平均燃費を計った時は、燃費計読みで16.4キロ/リットルでした。

その時期の昼間は夏のような暑さで、エアコンを多用しました。

しかし、6月第1週目の今回は、雨の日が多くエアコンの使用頻度が下がりました。

今回の場合は主に雨の日に窓の曇り取りの為にエアコンを短時間使用するに留まったため、0.6キロ/リットルの燃費向上という結果になったのだと思います。

エアコンの使用は、燃費低下に確実に繋がるようです。

気温の上昇

6月に入り、雨の日が多く気温が低下したことが燃費向上に繋がったようです。

気温が低下すると、エアコンを使用しなくても走れる日が増えますので、エアコン使用によるロスが減り燃費が向上したのだと思います。

雨の日は気温が下がりますが、湿度が上がるせいで窓が曇りやすく、曇り取りのためにエアコンを短時間使用することはありました。

6月に入り、雨の日が増えて気温が低下したことでエアコンの使用頻度が減り、今回の燃費向上に繋がったようです。

タイトルとURLをコピーしました