高速走行で燃費向上!2022年5月第1週目【ダイハツムーヴカスタムLA100s実燃費】

ダイハツムーヴカスタムLA100sの実際の燃費はどれくらいなの?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 2022年5月第1週目の実燃費
  • この燃費の背景

私は2013年式のダイハツムーヴカスタムLA100s(660cc FF CVT)をプライベートで使用しています。

ムーヴの年間走行距離は1万キロにも満たない程ですが、その間に得られた燃費やメンテナンスの情報を皆さんに発信しています。

2022年5月第1週目の実燃費

前回の給油から239.8キロ走りました
満タン給油で12.70リッター入りました
平均燃費計の値は16.6キロ/リットルでした

2022年5月第1週目の実燃費は、燃費計の値で16.6キロ/リットル、満タン法の計算では走行距離÷給油量で18.88キロ/ リットルという結果になりました。

いずれの値も、前回の満タン給油時にリセットしてから、今回の満タン給油までの値を示しています。

前回ご報告した2022年4月第3週目の実燃費、燃費計読みで12.9キロ/リットル、満タン法の計算では約14.70キロ/リットルの値よりも、約4キロほど燃費が改善しています。

我が家のムーヴは2013年式660ccNA 駆動方式はFFのグレードはカスタム、変速機はCVTです。

普段使用する荷物を常に10キロほど積んでいます。

ターボの有無と駆動方式が同じであれば、ムーヴもムーヴカスタムもほぼ同じ車種ですので、カスタムではないムーヴの実燃費としても参考になるかと思います。

2022年5月第1週目の実燃費は、燃費計の値で16.6キロ/リットル、満タン法の計算では18.88キロ/ リットルでした。

この燃費の背景

高速道路で遠出しました

今回の燃費記録では、期間中に連休があり、高速道路を使って遠出しました。

今までの燃費記録では、近場の短距離での記録がほとんどだったので、高速道路を走った場合の燃費として今回の記録は参考になると思います。

239.8キロの走行距離の内、約150キロを高速道路で移動しました。

連休中の日中に移動したので、途中で15キロ1時間程の渋滞に合いましたが、交通集中による渋滞だったのでノロノロと少しづつでも進むような渋滞でした。

渋滞以外の走行では、無理をせず走行車線を80キロ+αで淡々と走りました。

渋滞には合いましたが、前回の燃費を大幅に上回る結果となり、高速道路のような使用状況であると燃費が伸びる事が分かりました。

今回の燃費記録では、期間中に連休があり、高速道路を使って遠出しました。

エアコンはかなり使いました

日中の気温は高めな日が続いており、エアコンをかなり使いました。

フロントガラスに日除けをして駐車場に停めていても、昼間の車内はかなり暑くなり、エアコン無しではとても過ごす事が出来ませんでした。

エアコンは常にオートの23度付近に設定し、もちろんエアコンコンプレッサーはオンでした。

走行し始めて車内が十分冷えてくると、時々エアコンを切り窓を開けて走る事もありました。

エアコンをつけると明らかに加速が悪くなり、燃費にも悪影響がありそうなのが運転していて分かります。

余談ですが、ダイハツ系のエアコンは配管が詰まるトラブルが多いので、使わなすぎるのも良くなく、時々意識して使うことでトラブルの予防になります。

日中の気温は高めな日が続いており、エアコンをかなり使いました。

タイトルとURLをコピーしました