クリアな空気に!サクシード(プロボックス)のエアコンフィルターを交換

  • エアコンフィルターの交換は必要?
  • 交換しないとどうなる?
  • 交換費用はいくらくらいかかる?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • デンソー製のエアコンフィルターに交換しました
  • エアコンフィルター交換後の変化
  • エアコンフィルターの価格

私はサクシードを仕事とプライベートで使用しており、月平均1800キロ、年間2万キロ弱走ります。

実走で得られた情報や実績を当ブログで発信しています。

今回はサクシードのエアコンフィルターを、デンソー製のエアコンフィルターに交換しましたので、その費用や効果についてご紹介しようと思います。

デンソー製のエアコンフィルターに交換しました

サクシードのエアコンフィルターをデンソー製の物に交換しました。

サクシードを中古車で購入し、エアコンフィルターの交換歴が不明だったので、1度リセットするため交換することにしました。

今回使用したエアコンフィルターは、デンソー製のクリーンエアフィルターで、サクシード用の品番はDCC1009となります。

エアコンの風は直接顔や身体に当たるので、フィルターをリフレッシュした際の満足度は高いです。

メーカーの交換推奨期間は1年ですが、ずっと交換しないでいると臭いや風量低下の原因になります。

交換方法は比較的簡単で、DIYでも十分に作業が可能な内容です。

私もDIYで交換作業を行いましたが、30分ほどで交換することが出来ました。

詳しい作業手順は下記リンクをご参照下さい。

サクシードのエアコンフィルターをデンソー製のクリーンエアフィルターに交換しました。

エアコンフィルター交換後の変化

エアコンフィルター交換後は、送風の臭いが少なくなり、風量も若干アップしました。

エアコンフィルターが新品になり、汚れや目詰まりがリセットされたことで、このような結果になったのだと思います。

取り外した古いエアコンフィルターは、見た感じはあまり汚れていませんでしたが、交換時期も交換距離も不明なので替えておいて大きな損はないと思います。

臭いも解消され、風量もアップしたので良かったですが、何より一番大きいのは気分的な爽快感かもしれません。

これからメーカー推奨交換時期の1年後まで使い、その時が来たらまた交換するつもりですが、その頃には新品のエアコンフィルターはどれだけ汚れているのでしょうか。

下記はその1年後に交換した際の記事のリンクです。

よろしければご参照下さい。

エアコンフィルター交換後は、送風の臭いが少なくなり、風量も若干アップしました。

エアコンフィルターの価格

今回交換したデンソー製クリーンエアフィルターDCC1009は、ネット通販で2000円でした。

純正部品だと高いので、ネット通販で社外品を購入し、DIYで取り付けしました。

ネットではデンソー製以外にも様々なメーカーがエアコンフィルターを販売しています。

2000円よりももっと安いフィルターもありましたが、信頼性を重視してデンソー製を選びました。

デンソーは電装部品をはじめ様々な車の部品を製造しており、純正部品にも採用されているメーカーなので信頼性は高いと思います。

プロボックスとサクシードは名前が違うだけのほぼ同じ車なので、プロボックスにも今回使用した品番DCC1009が適合します。

DIYで交換すれば工賃もかからないので、ディーラー等で交換してもらうよりも費用は安く済むと思います。

今回交換したデンソー製クリーンエアフィルターDCC1009は、ネット通販で2000円でした。

タイトルとURLをコピーしました