車に積める!折り畳み脚立をおすすめする理由3つ

  • 車のトランクルームに積める脚立はないの?
  • 普段はコンパクトで、使う時は長くなる脚立はないの?
  • 折り畳み脚立の耐久性はどうなの?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 折り畳めるのでコンパクト
  • 様々な形に変形
  • 耐久性も問題無し

私はサクシードを仕事とプライベートで使用しており、月平均1800キロ、年間2万キロ弱走ります。

実走で得られた情報や実績を当ブログで発信しています。

今回は、折り畳み脚立をおすすめする理由3つ、についてご紹介しようと思います。

それぞれの項目を説明させて頂きます。

折り畳めるのでコンパクト

脚立にした時は高さ180cm
ハシゴにした時は長さ370cm
折り畳むと幅38cm奥行き28cm高さ103cmになります

折り畳み脚立は圧倒的にコンパクトになります。

収納する時は折り畳んでコンパクトに、使う時は展開して長く・高くして使えます。

私が使用している折り畳み脚立は、脚立時に180cm、ハシゴ時で370cmのもので、折り畳むと幅38cm奥行き28cm高さ103cmになります。

四つ折りに折り畳めるので、車のトランクルームに収まるほどコンパクトになり、重宝しています。

折り畳み脚立は圧倒的にコンパクトになります。

様々な形に変形

関節部分
レバーを引くとロックが外れます
このような形で上に天板を置いて作業台にも
M字のような形にも出来ます

折り畳み脚立は様々な形に変形出来ます。

四つ折りになっており、45度づつ固定できるためです。

Zのような形にして、上に天板を置いて作業台にしたり、M字のような形にして小さな脚立2つとして使うことも出来ます。

ロックはしっかりしているので、途中で形が崩れたりすることはありません。

折り畳み脚立は様々な形に変形出来ます。

耐久性も問題無し

ハシゴにしても不安なく使えます

折り畳み脚立の耐久性は、普通の脚立と変わらず問題ありません。

私はこの折り畳み脚立を約3年間使用していますが、全く壊れることはありませんでした。

ただ、雨の中で使用したあとは折り畳みの関節部分が錆びやすく、錆びると異音が出たりするので、グリス等を差してメンテナンスしたほうがいいと思います。

耐久性は特に問題無いですが、折り畳み脚立は関節部分があるため普通の脚立より重く、取り扱いは少ししにくい部分もあります。

折り畳み脚立の耐久性は、普通の脚立と変わらず問題ありません。

タイトルとURLをコピーしました