篠山の台湾料理 家興縁

兵庫県の篠山にある台湾料理 家興縁ってどんなお店?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • 兵庫県の篠山にある台湾料理 家興縁について
  • 料理のご紹介
  • アクセス

私はカフェや食べ歩きが好きで、多い時は月に10件以上のお店を訪問します。

関西で見つけたお気に入りのお店をご紹介します。

兵庫県の篠山にある台湾料理 家興縁について

家興縁さんは、兵庫県の篠山市にある台湾料理屋さんです。

京都と兵庫を結ぶ国道372号線、通称デカンショ街道沿いに位置し、その道を通るドライバーから人気を集めるお店です。

広々とした駐車場も完備されており、トラックなどの大型車で利用される方も多数いらっしゃるようです。

私も車で行ったのですが、その料理の量に驚かされました。

家興縁さんは、兵庫県の篠山市にある台湾料理屋さんで、国道372号線沿いにあり、広い駐車場を完備しています。

料理のご紹介

八宝菜定食
唐揚げ定食

家興縁さんで食べられる料理は台湾料理なのですが、日本人の感覚で言うと中華料理と言ったほうが分かりやすいかもしれません。

炒飯や唐揚げなど、様々なメニューがあります。

料理のジャンルもさることながら、その料理の量がすごいです。

普通に定食セット1人前を頼むと、量的には2人分あるのではないかと思うくらいの量があります。

私達は唐揚げ定食と八宝菜定食を頂いたのですが、途中で食べきれるか不安になるほどの量でした。(なんとか完食しました。)

家興縁さんのメニューは中華料理がメインで、かなり良心的な量があります。

アクセス

兵庫県丹波篠山市八上上271

家興縁さんは、国道372号線通称デカンショ街道沿いに位置するため、車でのアクセスがメインとなります。

最寄り駅は徒歩圏内にないので、電車でのアクセスは現実的ではありません。

私も兵庫から京都に向かう途中で訪問しました。

広い駐車場が完備されているので、大型車でも安心して入ることができます。

家興縁さんは、国道372号線通称デカンショ街道沿いに位置し、車でのアクセスがメインとなります。

タイトルとURLをコピーしました