真冬の暖機運転の影響は?2021年2月第1週目【サクシード(プロボックス)実燃費】

  • プロボックス・サクシードの実燃費はどれくらいなの?
  • 季節や走り方によってどれくらい違いが出るの?

このような疑問にお答えします。

この記事の内容

  • サクシード(プロボックス)の2021年2月第1週目の実燃費
  • この燃費の背景

カタログに載っている燃費と実際の燃費には差があることが多いです。

今回は、サクシードのオーナーである筆者が、実際の平均燃費についてご紹介します。

結論

この記事の結論としては、次の3つが挙げられます。

  1. 一週間で約500キロ走行しました。
  2. 満タン給油で約29リットル入りました。
  3. メーター読みの平均燃費は17.3キロ/リットルでした。

それぞれの項目を説明させて頂きます。

一週間で約500キロ走行しました。

トリップAは満タン給油後に毎回リセットしています

今回は2月第1週目ということで、寒さの厳しい日が多かったです。

主に市街地走行と高速道路を使用した移動がメインとなりました。

朝は寒さでフロントガラスが凍っているような日もあったので、暖気運転は長めに行いました。

平日は仕事でも使用していますので、荷物は80キロほど積んでいます。

エアコンはあまり使わなかった。

暖気運転をした。

満タン給油で約29リットル入りました。

セルフスタンドで給油し、トリガーを引いて満タン自動停止になってからさらに1リットル足す方法で給油しています。

レギュラーガソリン1リットル当たり123円でした。

給油前のメーター内ガソリン残量メモリは3メモリありました。

メーター読みの平均燃費は17.3キロ/リットルでした。

平均燃費計です

メーター内燃費計の平均燃費値は17.3キロ/リットルでした。

満タン方での計算と若干の差がありますが、誤差の範囲だと思います。

暖気運転が長かったことや荷物を積んでいること、スタッドレスタイヤを履いていることを考えると満足できる燃費でした。

まとめ

今回はサクシードの2月第1週目の平均燃費をご報告させて頂きました。

冬の寒さが厳しかったので暖気運転が終わったあとはヒーターも使用していました。

ヒーターはあまり燃費には影響しませんが、冬の燃費としてはまずまずの数字を残せたかと思います。

今までの最高燃費は高速道路移動と郊外走行を300キロほど行い26キロ/リットルという数値があります。

平均燃費で26キロ走るとなると、走行シーンによってはハイブリッドとあまり変わらない燃費を出せることになります。

今後は夏タイヤを低燃費タイヤに交換することを予定していますので、インプレッションをまたご報告したいと思います。

タイトルとURLをコピーしました